1: 名無しさん@Times
20180611-00000068-sph-000-4-view

 ロシアW杯に臨む日本代表は10日、スイス戦翌日9日のオフを挟み、事前合宿地のオーストリア・ゼーフェルトでの合宿を再開した。MF本田圭佑(31)=パチューカ=は、1次L初戦のコロンビア戦まで8日、チームの精神改革に着手することを明かした。

 「自信を過信に変えていくくらいのフェーズ(段階)だと思っています」。8日のスイス戦に敗れ、現在3連敗中。2試合無得点と結果が出ていない。「脳の中にポジティブなワードを増やしていく作業をする」。2日から事前合宿が始まり、チームの事ばかり考えてきたという。「これからエゴを出して行く」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180611-00000068-sph-socc

引用元:5ch.net

9: 名無しさん@Times
(まだ出してなかったんかーい)

510: 名無しさん@Times
>>9で終わってたw

15: 名無しさん@Times
×これから
○これからも

20: 名無しさん@Times
今のケイスケホンダさんは過信過ぎてやばいのにまだ過信するの?
俺の自信が有頂天とかブロントさんはケイスケホンダだったの?

28: 名無しさん@Times
すでにエゴしかないんだけどw

36: 名無しさん@Times
お遊びはここまでだみたいな強キャラ感やめろや

37: 名無しさん@Times
「トップ下・本田」の致命的な問題点 スイス戦の“最少・最多データ”が示す課題とは?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180611-00110056-soccermzw-socc

一つ目が「守備のチャレンジ」だ。
守備における1対1の競り合いで、マイボールにするためのボールの奪い合い全般を意味する。
先発メンバーを対象に見ると、最多は槙野の8回。吉田が7回で続き、5回が長友と原口、
4回が酒井高と長谷部、3回が宇佐美、2回が大島と大迫、そして最少の1回が本田となっている。

本田は76分間のプレーでわずか1回となっており、前半40分に負傷交代した大迫を下回っている。
これが意味するところは守備における貢献度の低さであり、ボール奪取を狙う局面に関与できていないということだ。


一人際立った「ボールロスト数」 2位酒井高や原口の約2倍に

一方の攻撃面、「トップ下・本田」の課題となるのがボールロスト(自陣)の多さだ。
先発メンバーの回数を見ると、宇佐美が1回で最少となっており、2回で長友と槙野、
3回で大迫、4回で吉田と大島、5回で長谷部、6回で酒井高と原口と続く。
そして最多が本田の11回で、一人ボールロストの多さが際立っている。

51: 名無しさん@Times
>>37
これでスレ立てして欲しいぜ

42: 名無しさん@Times
え?これから?なんだって??

45: 名無しさん@Times
これ以上出せるエゴがあるんかい
チームメイトと観客のライフはゼロよ

47: 名無しさん@Times
守備もしない、ボールロスト最多・・・・・エゴがなんだって?

50: 名無しさん@Times
金正恩が「これからは独裁で行くわ」って言うようなもんだな

54: 名無しさん@Times
南ア前の中田との対談読み返したらこいつの意図は分かるけど、、、
衰えた選手がそれやるとあかんやろってなる

78: 名無しさん@Times
ここからどんなエゴを出してくるのか
正直ワクワクして待っている俺がいるw

104: 名無しさん@Times
フリーザがあと二段階も変身を残してる宣言する並の衝撃だわ
これ以上まだ出せるエゴがあるのかよw

106: 名無しさん@Times
全てはホンダレクイエムのために

120: 名無しさん@Times
元からエゴの塊やんけ…

125: 名無しさん@Times
ここからが本当の地獄だ

145: 名無しさん@Times
もはや何を言っているのかわからない

196: 名無しさん@Times
フフッてなっちまった