カテゴリ: 各国代表

    1: 名無しさん@Times 2018/06/20(水) 01:54:42.53 _USER9

    ◆W杯ロシア大会▽1次リーグH組 セネガル2-1ポーランド(19日、モスクワ)

    20180620-00010000-spht-000-2-view

     日本と同組で、3大会ぶり8度目の出場のポーランド(FIFAランキング8位)と4大会ぶり2度目の出場のセネガル(同27位)は1―2でセネガルが勝利した。

     セネガルが格上のポーランドを圧倒した。前半37分、FWマネからパスを受け取ったMFゲイエが右足を振り抜いた。放ったシュートは相手DFに当たって方角が変わり、ゴールに飛び込んだ。これがオウンゴールと判定され先制に成功。思わぬ形で試合の均衡が破られた。

     後半15分にはFWニアングが、相手の裏を突き追加点を決めた。この前のプレーで左足を痛めて一旦ピッチを離れていたが、審判の許可を得て戻ったタイミングで、ポーランドがバックパスをミス。それをすかさず拾って、GKが飛び出し無人となった相手ゴールに突き刺した。

     セネガルはポーランドが後半から3バックに変更したのに合わせて、途中から同じ4―3―3にシステム変更するなど高い組織力を発揮した。格上の相手にも物応じせず、積極的なサッカーを見せた。ポーランドのエースFWレワンドフスキにも厳しいマークで、ほとんど仕事をさせなかった。勝ち点3を獲得し、次戦は24日にコロンビアに勝利した日本と対戦する。

     一方のポーランドは後半41分にMFクリホビアクのゴールで1点を返すのが精一杯だった。試合中には詰めかけたポーランドサポーターから、大きなブーイングも鳴り響いた。





    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00010000-spht-socc

    引用元:5ch.net

    【【動画】セネガル、ポーランド破り勝ち点3!…次戦は日本と対決】の続きを読む

    1: 名無しさん@Times 2018/06/19(火) 06:50:45.45 _USER9
    コロンビア代表のエースMFハメス・ロドリゲス(バイエルン)が日本戦を欠場する可能性が浮上した。

    37155844-800x533

    左ふくらはぎ痛を抱えており、ホセ・ペケルマン監督(68)は18日、公式会見で「最後のメディカルチェックの結果を待たなければいけない」と当日に判断することを示唆した。

     ロドリゲスは14年ブラジルW杯の日本戦でも得点しており、西野監督も「コロンビアのプレーメーカーであり、ポイントゲッターでもあり、抑えていくのは難しい」と警戒。欠場なら日本にとっては追い風になる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00000040-sph-socc 

    引用元:5ch.net

    【コロンビア代表ハメス・ロドリゲス、左ふくらはぎ痛で日本戦を欠場する可能性が浮上!】の続きを読む

    1: 名無しさん@Times 2018/06/16(土) 02:35:36.62 _USER9
    イケメン過ぎるモロッコ監督にネットがざわつく「ハリウッド俳優かよ」

    20180616-00000069-sph-000-2-view

    ◆W杯ロシア大会▽1次リーグB組 モロッコ0―1イラン(15日、サンクトペテルブルク)

     「イケメンすぎる」「めっちゃイケメン」「ハリウッド俳優かよ」

     日本時間15日深夜0時。午前3時からのポルトガル―スペイン戦に備えて仮眠していた人も多かったと思われるモロッコ―イラン戦で、ネット住民をざわつかせた噂のイケメン。モロッコ代表のエルヴェ・ルナール監督(49)その人である。

     トレードマークは清潔感あふれる白シャツ。日焼けした肌がひときわ映えるのは、レフ板効果もあるかも。しかもこの日はアンクル丈のパンツで、素足(またはごく浅い靴下)にシューズ。スタイリッシュすぎる…。

     1968年、フランスのエクスレバン生まれ。98年W杯フランス大会で、日本代表がベースキャンプを張ったリゾート地なので、ピンとくる人もいるだろう。

     現役時代のポジションはDF。カンヌなどで30歳までプレー。SCドラギニャンという下位クラブで指導者としてのキャリアをスタートさせ、ベトナムのクラブなどを渡り歩いた、見かけによらぬ苦労人である。

     08年にザンビア代表監督に就任。以後、アンゴラ、ザンビアなどアフリカの代表チームで実績を積み、14年W杯ブラジル大会で日本を破った(2○1)コートジボワール代表監督に、同大会後に就任。ハリルホジッチ前日本代表監督が率いていたリールの監督だったこともある。

     試合はあまりに悲劇的な結末を迎えた。試合を通じて攻め込みながらゴールを奪えず、後半ロスタイムにオウンゴールで敗れた。残る2戦の相手はポルトガルとスペイン。あまりに厳しいが、今大会でルナール監督の笑顔が見られることを祈りたい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000069-sph-socc

    引用元:5ch.net

    【【画像】モロッコ代表ルナール監督がイケメンすぎると話題wwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん@Times 2018/06/16(土) 01:41:02.47 _USER9
    ハメス負傷はやはり情報かく乱作戦だった! 元気に練習復帰、日本戦出場へ【コロンビア代表/ロシアW杯】

    20180616-00274798-footballc-000-1-view

     日本代表がロシアワールドカップ初戦で対戦するコロンビア代表。現地時間15日、カザン郊外の保養地にあるサッカー場でトレーニングを行った。気温は13度、やや肌寒い。


     トレーニングは冒頭15分のみ公開。そこではストレッチをしている様子のみしか見ることができなかった。同じピッチにはルビン・カザンのトレーニングウェアを着た選手たちもいた。同クラブのユースチームで、コロンビアは非公開になった後、彼らと練習試合をして、戦術の確認をすると見られている。

     前日、筋肉疲労によりトレーニングを欠席していたハメス・ロドリゲスはこの日は元気に復帰。時折笑顔も見られ、まったく問題ない様子だった。前日から現地ではハメスの負傷に多くのメディアが疑問を持っていた。単なる情報かく乱作戦と見られていたが、やはりその通りだった。

     コロンビアは情報操作をしてくる。実は11日にウズベキスタン代表とのトレーニングマッチを予定しているとの情報も流れたが、広報は直前になって「そんな話はない」とどこ吹く風。何度か問い合わせた時点では、「監督次第だ、ペケルマン監督がやると言えばやる」と仕上がり不調を匂わせる返答だったのだが……。

     それでいて重要な情報は徹底的に隠す。イタリア合宿でも非公開を貫き、カザンでの合宿地も市内から車で約1時間の不便な場所。練習場には厳重に囲いがしてあり、どこからも見ることができない。

     ともかく、このまま何もなければハメスは19日の日本戦に元気な姿で登場する。選手らが繰り返し強調するように「万全の状態」のコロンビアが待ち構えている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180616-00274798-footballc-socc 

    引用元:5ch.net
    【ハメス・ロドリゲス負傷はやはり情報かく乱作戦だった?元気に練習復帰、日本戦出場へ】の続きを読む

    1: 名無しさん@Times 2018/06/14(木) 12:58:13.05 _USER9
    ロシアワールドカップに臨むフランス代表。招集された23人のうち、その半数以上に当たる14人がアフリカにルーツを持っている。

    france-2018-world-cup-team

    パリ・サンジェルマンでプレーする19歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペはカメルーン出身の父を持つ。母親はアルジェリア出身だ。マンチェスター・ユナイテッドに所属するポール・ポグバはギニアにルーツがあり、チェルシーのエヌゴロ・カンテはマリにルーツがある。

     また、GKスティーブ・マンダンダやプレスネル・キンペンベ、スティーブン・エンゾンジの3人はコンゴ民主共和国にルーツを持っている。その他の「アフリカにルーツを持つフランス代表メンバー」は以下の通り。

    【アフリカにルーツを持つフランス代表メンバー14人】
    GKスティーブ・マンダンダ(コンゴ民主共和国)
    DFプレスネル・キンペンベ(コンゴ民主共和国)
    DFジブリル・シディベ(マリ)
    DFバンジャマン・メンディ(セネガル)
    DFアディル・ラミ(モロッコ)
    DFサミュエル・ウンティティ(カメルーン)
    MFナビル・フェキル(アルジェリア)
    MFコランタン・トリソ(トーゴ)
    MFスティーブン・エンゾンジ(コンゴ民主共和国)
    MFブレーズ・マテュイディ(アンゴラ)
    MFエヌゴロ・カンテ(マリ)
    MFポール・ポグバ(ギニア)
    FWキリアン・ムバッペ(カメルーン/アルジェリア)
    FWウスマン・デンベレ(モーリタニア)
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180614-00274282-footballc-socc

    引用元:5ch.net

    【W杯に臨むフランス代表14人はアフリカ系!?ポグバやムバッペなど半数以上が主力】の続きを読む

    このページのトップヘ