カテゴリ: 各国代表

    1: Egg ★ 2018/05/27(日) 12:52:25.84 _USER9
    クロップ監督は「深刻な負傷」と話すもX線の検査結果は最悪の事態を免れる
     
    DeL1U9eVMAAITyO

    リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーは、現地時間26日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝のレアル・マドリード戦(1-3)で前半25分にDFセルヒオ・ラモスと交錯した後に転倒し、肩を負傷して無念の負傷交代となった。

    qRW2SFc

     ロシア・ワールドカップ(W杯)に向けた不安材料となったが、エジプトサッカー協会はエースの状態について「楽観視」しているという。

     英公共放送「BBC」によれば、ユルゲン・クロップ監督はサラーについて「本当に深刻な負傷」とし、鎖骨あるいは肩の負傷だと語っていた。

     しかし、エジプトサッカー協会は公式ツイッターでX線検査の結果、「肩の靭帯の捻挫」と発表。6月14日に開幕するロシアW杯への出場も「楽観的」とした。リバプールサポーター、そしてW杯での躍進を期待するエジプト国民を安堵させた。

     今季公式戦44得点を決めた韋駄天FWサラー。CLのタイトル獲得こそ叶わなかったが、この悔しさをW杯で晴らしたいところだ。

    フットボールZONE 2018年5月27日 10時20分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14775045/

    【サッカー】<エジプト代表FWサラー(リバプール)>けがでW杯欠場の可能性!ラモスに倒されて負傷...涙を浮かべながらピッチを後に
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1527390350/

    【【朗報】エジプト代表FWサラー、検査結果発表!W杯出場は「楽観的」】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/05/22(火) 06:22:49.85 _USER9
    6月に開催されるロシア・ワールドカップに向けて、ファッション誌『GQ』イタリア版が21日、
    特集を組み、出場国のうち「最も美しいユニフォームベスト5」を選んだ。日本も5番目に紹介されている。

    4年に一度のサッカーの祭典の開幕まで残り1カ月を切った。有名ファッション誌のイタリア人記者は、各国代表チームが大会で着用するユニフォームに注目。

    1526631121_Giappone-2018_Mondiali_Russia-1280x628

    2大ブランドであるナイキとアディダスは今回、サッカー黄金時代の終盤となった1990年代のスタイルをモデルとしたデザインに回帰にしていると指摘している。

    この理由として、「箱を再び開き、あのユニフォームを着て、あの夏、あの頃のサッカー、あの頃の人生を思い出すのは素敵である」と綴り、懐かしさにより人々の心をつかむものだと説明している。

    この観点を基に選ばれたロシアW杯の最も美しいユニフォームベスト5には、イングランド、コロンビア、ナイジェリア、ドイツ、そして日本がランクインした。
    日本代表ユニフォームの紹介には、DF槙野智章およびMF香川真司の写真も添えられており、1980年代以降、人気を博したテレビアニメ『キャプテン翼』をヒントとするものだと主張している。

    「日本のファーストユニフォームは、明らかに『オッリー&ベンジ(キャプテン翼)』のユニフォームから着想を得ているだろう。背番号に有名アニメ『キャプテン翼』のシーンを組み合わせたユニフォームを作った日本のファンがいるほどだ」
    「当然、アディダスも90年代を意識している。実際、日本のセカンドユニフォームは、1992年のダイナスティカップで優勝したときのものを模倣している。このトロフィーは日本にとって初めてのものだった」

    日本では、キリトリ線のような点線があるとして一部のファンから不評を買ったユニフォームだが、ファッションの国イタリアでは高く評価されたようだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00010005-goal-socc

    GQイタリア
    https://www.gqitalia.it/sport/calcio/2018/05/21/russia-2018-le-5-maglie-piu-belle-del-mondiale/

    【伊誌が選んだロシアW杯の最も美しいユニフォーム!ベスト5に日本がランクイン!『キャプテン翼』がヒント】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/05/22(火) 06:07:33.21 _USER9
    アルゼンチンサッカー協会(AFA)は21日、ロシアW杯に向けたアルゼンチン代表の暫定メンバー23名を発表した。

    20180522-01654090-gekisaka-000-view

    AFAは14日に予備登録メンバー35名を発表しており、その中からFWリオネル・メッシ(バルセロナ)やFWパウロ・ディバラ(ユベントス)、
    4月に膝の手術に踏み切ったFWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)らがメンバー入り。

    その一方で、今季セリエAで29ゴールを挙げて得点王に輝いたFWマウロ・イカルディ(インテル)など12人が外れた。

    ホルヘ・サンパオリ監督率いる前回準優勝のアルゼンチンは南米予選を3位で突破し、12大会連続17回目の出場。
    本大会ではグループDに所属し、6月16日にアイスランド、21日にクロアチア、26日にナイジェリアと対戦する予定となっている。

    以下、アルゼンチン代表メンバー

    ▽GK
    セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・U)
    ウィリー・カバジェロ(チェルシー)
    フランコ・アルマニ(リバー・プレート)

    ▽DF
    ガブリエル・メルカド(セビージャ)
    クリスティアン・アンサルディ(トリノ)
    ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・C)
    フェデリコ・ファシオ(ローマ)
    マルコス・ロホ(マンチェスター・U)
    ニコラス・タグリアフィコ(アヤックス)
    マルコス・アクーニャ(S・リスボン)

    ▽MF
    ハビエル・マスチェラーノ(河北華夏)
    エドゥアルド・サルビオ(ベンフィカ)
    ルーカス・ビリア(ミラン)
    ジョバニ・ロ・セルソ(パリSG)
    エベル・バネガ(セビージャ)
    マヌエル・ランシーニ(ウエスト・ハム)
    マクシミリアーノ・メサ(インデペンディエンテ)
    アンヘル・ディ・マリア(パリSG)
    クリスティアン・パボン(ボカ・ジュニアーズ)

    ▽FW
    リオネル・メッシ(バルセロナ)
    パウロ・ディバラ(ユベントス)
    ゴンサロ・イグアイン(ユベントス)
    セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-01654090-gekisaka-socc

    【アルゼンチン代表がW杯メンバー23名発表!メッシら選出も今季セリエA得点王イカルディが選外…】の続きを読む

    1: 数の子 ★ 2018/05/21(月) 20:33:47.10 _USER9
    スペイン代表が21日、ロシア・ワールドカップへ臨む23名を発表した。

    20180521-00000022-goal-000-8-view

    守護神のダビド・デ・ヘアや10番のチアゴ・アルカンタラ、主将のセルヒオ・ラモス、そして代表では最後の戦いとなることを明言しているアンドレス・イニエスタら順当に主力選手が選出された。

    一方で、フレン・ロペテギ監督はチェルシーで不調に陥っているアルバロ・モラタを選外、バイエルン・ミュンヘンで再び代えのきかない選手へと返り咲いたハビ・マルティネスもメンバー外とした。

    スペインはロシア・ワールドカップではグループBに入り、ポルトガル、モロッコ、イランと対戦する。初戦は強豪ポルトガルと、15日に戦う。

    発表されたメンバーは以下のとおり。

    GK
    ケパ・アリサバラガ(ビルバオ)
    ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)
    ペペ・レイナ(ナポリ)

    DF
    ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
    ナチョ・フェルナンデス(レアル・マドリー)
    ダニエル・カルバハル(レアル・マドリー)
    セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
    アルバロ・オドリオソラ(ソシエダ)
    セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
    ジェラール・ピケ(バルセロナ)
    ナチョ・モンレアル(アーセナル)

    MF
    イスコ(レアル・マドリー)
    チアゴ・アルカンタラ(バイエルン)
    ダビド・シルバ(マンチェスター・C)
    アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
    サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリー)
    コケ(アトレティコ・マドリー)
    マルコ・アセンシオ(レアル・マドリー)
    セルヒオ・ブスケツ(バルセロナ)

    FW
    イアゴ・アスパス(セルタ)
    ロドリゴ・モレノ(バレンシア)
    ジエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリー)
    ルーカス・バスケス(レアル・マドリー)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000022-goal-socc

    【無敵艦隊スペイン、イニエスタやラモスらロシアW杯行き23名を発表!】の続きを読む

    1: 3倍理論 ★ 2018/05/19(土) 05:20:22.72 _USER9
    先日、ワールドカップに向けた23人のメンバーを発表したブラジル代表。王国と呼ばれるだけに、代表から漏れてしまった有力選手も少なくない。

    ここでは、『sportskeeda』による「2018年W杯でプレーしないブラジル選手のベストイレブン」を見てみる。

    1d76871f-30fd-615f-e5a9-255801cae2c2

    GK:ネト(バレンシア)
    SB:ダニ・アウヴェス(PSG)※怪我
    SB:アレックス・サンドロ(ユヴェントス)
    CB:ダヴィド・ルイス(チェルシー)
    CB:ジェメルソン(モナコ)
    MF:ファビアーノ(モナコ)
    MF:オスカル(上海上港)
    MF:アンデルソン・タリスカ(ベシクタシュ)
    FW:ルーカス・モウラ(トッテナム)
    FW:ウィリアン・ジョゼ(レアル・ソシエダ)
    FW:マウコン(ボルドー)

    2018年W杯から漏れたブラジル人選手で組むベストイレブン。フォーメーションはこんな感じ。

    アウヴェスは直前の怪我で無念の欠場…。一方、実力者ながらメンバー外となったアレックス・サンドロは、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍も噂されている。

    https://qoly.jp/2018/05/19/brazil-11-will-not-be-play-at-2018-world-cup-iks-1?part=5

    【【画像】ブラジル代表”2018年W杯落選のベスト11”が強すぎ!!】の続きを読む

    このページのトップヘ