タグ:サウジアラビア

1: 名無しさん@Times 2018/06/15(金) 23:26:08.21 _USER9
対ロシア戦惨敗のサウジ 3選手に処罰宣告

4995643

「我々は代表選手のために出来る限りをつくした。3年間にわたって彼らの出費をすべて支払い、彼らのために最良の監督団、世界レベルの監督を雇った。
ところが彼らは要求されたことのわずか5%さえも遂行しなかった。」リアノーボスチ通信がスポーツ課課長の声明を引用して報じた。

トゥルキ・アリ・シャイフ・スポーツ課課長は、サウジアラビア王子とファンの前に代表団の惨敗の全責任を引き受けると約束し、キーパーのアブダラフ・アリ・マイユフ、
オフェンスのモハメド・アリ・サラウイ、ディフェンスのウサマ・ハヴサヴィの3選手は処罰を受けることを明らかにした。

https://jp.sputniknews.com/worldcup-2018-archive/201806154995662/

引用元:5ch.net

続きを読む

1: 名無しさん@Times 2018/06/15(金) 01:57:23.41 _USER9
20180615-00776588-soccerk-000-5-view

開催国ロシアが開幕戦制す!…サウジアラビアに5発快勝で白星スタート

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第1戦が14日に行われ、ロシア代表とサウジアラビア代表が対戦した。

 4年に1度のサッカーの祭典が幕を開けた。開催国のロシアはFIFAランキング70位、サウジアラビアは同67位で、出場32カ国中最下位2チームによる開幕戦となった。2大会連続11回目出場のロシアはFWヒョードル・スモロフが、3大会ぶり5回目のサウジアラビアはFWモハメド・アル・サハラウィが先発出場で、両エースがスタートからゴールを狙う。

 大会初ゴールが生まれたのは開始12分。左サイドからアレクサンドル・ゴロヴィンがクロスを送ると、ファーでフリーのユーリ・ガジンスキがヘディングシュートを沈め、ロシアに先制点をもたらした。24分にはアラン・ジャゴエフが負傷交代を強いられたが、代わって入ったデニス・チェリシェフが42分にエリア内左で冷静に相手DFをかわし、シュートをゴール左隅に突き刺して追加点。ロシアが2点リードで折り返した。

 後半に入って71分、ロシアはスモロフに代わって入ったばかりのアルテム・ジュバが、ゴロヴィンからの精確なクロスを頭で合わせ、試合を決める3点目。後半アディショナルタイムには、ジュバの落としを受けたチェリシェフがエリア内右から右足アウトサイドキックで狙うと、シュートは綺麗な弧を描いてゴール右上隅に決まった。さらに、その2分後にはゴロヴィンがエリア手前右のFKを直接決めてダメ押しゴールを沈めた。

 試合は5-0でロシアが勝利。グループA第2戦は、ロシアが19日にエジプト代表と、サウジアラビアは20日にウルグアイ代表と対戦する。

【スコア】
ロシア代表 5-0 サウジアラビア代表

【得点者】
1-0 12分 ユーリ・ガジンスキ(ロシア)
2-0 43分 デニス・チェリシェフ(ロシア)
3-0 71分 アルテム・ジュバ(ロシア)
4-0 90+1分 デニス・チェリシェフ(ロシア)
5-0 90+4分 アレクサンドル・ゴロヴィン(ロシア)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00776588-soccerk-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

↑このページのトップヘ