タグ:セルビア

1: 名無しさん@Times 2018/06/28(木) 04:52:34.57 _USER9
 2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第3戦が27日に行われ、セルビア代表とブラジル代表が対戦した。

20180628-00785036-soccerk-000-1-view

 突破のためには勝利が必要となる3位セルビアは第2戦からスタメンを3名変更。一方のブラジルはネイマールやフィリペ・コウチーニョら第2戦と同じ11名で臨む。

 開始10分、ブラジルにアクシデント発生。マルセロがプレー続行不可能となり、フィリペ・ルイスとの交代を余儀なくされる。36分、パウリーニョが斜めに走り出すとコウチーニョがピンポイントパス。最後はつま先で押し込み、ブラジルが先制する。

 後半に入り68分、ネイマールのCKからチアゴ・シウヴァのヘディングが決まり追加点を奪う。その後もパスを回し、試合を支配したブラジルが0-2で勝利した。

 この結果、2勝1分け0敗の勝ち点7でブラジルがグループEを首位通過。一方のセルビアは敗退が決まった。ブラジルは決勝トーナメント1回戦でF組2位のメキシコ代表と対戦する。

【スコア】
セルビア代表 0-2 ブラジル代表

【得点者】
0-1 36分 パウリーニョ(ブラジル)
0-2 68分 チアゴ・シウヴァ(ブラジル)



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00785036-soccerk-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

1: 名無しさん@Times 2018/06/17(日) 22:55:50.44 _USER9
◆W杯ロシア大会▽1次リーグE組 コスタリカ―セルビア(17日、サマラ)

20180617-00010003-spht-000-2-view

 2大会ぶり出場のセルビアが前回8強のコスタリカを1―0で下して白星発進を飾った。前回大会で5試合2失点のコスタリカGKナバスの鉄壁の守りをこじ開けて奪った1点を守りきった。

 前半はコスタリカが5バックの堅守からのカウンターでゴールを狙い、セルビアは右サイドからの攻めに活路を見いだそうとしたが、ともに決め手を欠いて得点は生まれず。0―0で折り返した。

 前半から再三、ナバスに阻まれてきたゴールをセルビアがこじ開けたのは後半11分だ。ペナルティエリアの右前で獲得したFK。DFコラロフが左足を振り抜くと、ナバスの指先をかすめるようにゴール右上にシュートが収まった。キャプテンの値千金の一撃で主導権を握った。

 コスタリカは後半15分にMFボラニョス、21分にFWキャンベル、さらに28分にはMFコリンドレスを投入。早々と3人の交代枠を使い切る積極策で同点ゴールを狙ったが、スタメン平均身長188センチのセルビアの高さに最後まで得点を奪えず。


 後半ロスタイムにはコスタリカベンチ前でピッチから出たボールを巡り乱闘のように入り乱れすシーンも。

 前回大会では1次リーグでウルグアイ、イタリアとW杯優勝経験国を連破し、2勝3分け(決勝トーナメント1回戦、準々決勝はPK戦)と無敗だったコスタリカの不敗神話はロシアでは通じなかった。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180617-00010003-spht-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

↑このページのトップヘ