タグ:ポーランド

1: 名無しさん@Times 2018/06/26(火) 05:12:10.61 _USER9
ポーランド代表は現地時間24日、ロシア・ワールドカップ(W杯)グループHでコロンビア代表に0-3で敗れ、ヨーロッパ勢最初のチームとして敗退が決定。同チームの主将を務めるロベルト・レヴァンドフスキは、同僚に対して、痛烈な批判を口にした。

20180625-00000049-goal-000-4-view

前評判が高かったポーランドだが、セネガル戦は1-2で黒星スタートを切ると、コロンビア戦では0-3で完敗。グループHで最下位に沈む同チームにとって、28日の日本戦はプライドのみを懸けた消化試合となってしまった。

その現状に未だに自身W杯初のゴールをマークしていないレヴァンドフスキは不満が爆発。ドイツ誌『キッカー』がそのコメントを伝えた。

「この世界にはボールを奪い、相手選手5人、そして相手GKをかわしてゴールを決められるような選手なんて1人もいない。僕だって何もないところからゴールを挙げることはできない」

チームメイトの働きへの不満を漏らすレヴァンドフスキは、「チャンスを迎え、それを外していたら自分に対する怒りを感じていたかもしれない。僕はアシストを必要とするフォワードなんだよ」とも発言。さらにチームは「サッカーにおけるクオリティーがない」とも批判を口にしている。

主将のレヴァンドフスキが仲間に向けた激しい言葉。日本戦でのパフォーマンスにどのような影響を及ぼすのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180625-00000049-goal-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

1: 名無しさん@Times 2018/06/25(月) 04:56:01.02 _USER9
■ロシアW杯グループH第2節 ポーランド 0-3 コロンビア

20180625-00010026-goal-000-2-view


ポーランド:なし
コロンビア:ミナ(40分)、ファルカオ(70分)、クアドラード(75分)

ロシア・ワールドカップは24日、グループHの試合が行われ、ポーランドとコロンビアが対戦。コロンビアが勝利を収めた。

この試合の前に行われた一戦で、日本はセネガルと2-2と引き分け。この結果、暫定で日本とセネガルが勝ち点「4」に伸ばした。そのため、初戦黒星で終えたポーランドとコロンビアは、連敗となれば敗退が決定。崖っぷちの状況で、大一番を迎えた。

コロンビアが欲しかった先制点を手にする。CKのパス交換からハメス・ロドリゲスがボールを持つと、浮き玉のクロス。これにミナが反応し、ヘディングで豪快にゴールを決めた。良い時間帯で、コロンビアが先制に成功する。

前半はコロンビアの1-0で終了した。

日本は、最終節でポーランドに引き分け以上で無条件にグループ突破が確定。敗れても、セネガル対コロンビアの結果次第では決勝トーナメントに進出することが出来る。運命の最終節は、28日に行われる。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180625-00010027-goal-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

1: 名無しさん@Times 2018/06/20(水) 01:54:42.53 _USER9

◆W杯ロシア大会▽1次リーグH組 セネガル2-1ポーランド(19日、モスクワ)

20180620-00010000-spht-000-2-view

 日本と同組で、3大会ぶり8度目の出場のポーランド(FIFAランキング8位)と4大会ぶり2度目の出場のセネガル(同27位)は1―2でセネガルが勝利した。

 セネガルが格上のポーランドを圧倒した。前半37分、FWマネからパスを受け取ったMFゲイエが右足を振り抜いた。放ったシュートは相手DFに当たって方角が変わり、ゴールに飛び込んだ。これがオウンゴールと判定され先制に成功。思わぬ形で試合の均衡が破られた。

 後半15分にはFWニアングが、相手の裏を突き追加点を決めた。この前のプレーで左足を痛めて一旦ピッチを離れていたが、審判の許可を得て戻ったタイミングで、ポーランドがバックパスをミス。それをすかさず拾って、GKが飛び出し無人となった相手ゴールに突き刺した。

 セネガルはポーランドが後半から3バックに変更したのに合わせて、途中から同じ4―3―3にシステム変更するなど高い組織力を発揮した。格上の相手にも物応じせず、積極的なサッカーを見せた。ポーランドのエースFWレワンドフスキにも厳しいマークで、ほとんど仕事をさせなかった。勝ち点3を獲得し、次戦は24日にコロンビアに勝利した日本と対戦する。

 一方のポーランドは後半41分にMFクリホビアクのゴールで1点を返すのが精一杯だった。試合中には詰めかけたポーランドサポーターから、大きなブーイングも鳴り響いた。





https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00010000-spht-socc

引用元:5ch.net

続きを読む

↑このページのトップヘ