タグ:西野朗

    1: 名無しさん@Times
    「形はできていた」。西野監督、決定力不足を嘆く
    20180609-00273424-footballc-000-2-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180609-00273424-footballc-socc

    【日本 0-2 スイス 国際親善試合】

    日本代表は現地時間8日、スイス代表と国際親善試合を行い、0-2で敗れた。

    0-2という結果を受けて、
    西野朗監督
    「形はつくれていますけど、最後の迫力というか…。形はできていると思います」とコメント。
    「(ファイナル)サードまではできている。スイスはセンターが強いので、変化がないと厳しい」
    と決定力の課題に挙げた。

    攻守の切り替えについては「良かった」と西野監督。
    「ハイプレスをかけながらボールを奪う、守備に関しては良かった。
    ビルドアップも良かった」とある程度の手応えを感じているようだ。

    引用元:5ch.net

    【スイスに敗戦、西野監督「形はできていると思います」決定力不足を課題に】の続きを読む

    1: 名無しさん@Times
     「サッカー日本代表合宿」(6日、ゼーフェルト)

    20180608-00000016-dal-000-3-view

     W杯ロシア大会を控えた日本代表は6日(日本時間7日)、事前合宿地のオーストリア・インスブルック郊外のゼーフェルトで練習を行い、冒頭15分間を除く非公開で、親善試合スイス戦(8日26時、ルガノ)に向けて調整した。戦術練習ではMF本田圭佑(31)=パチューカ=が主力組のトップ下に入ったとみられ、先発出場が濃厚となった。また、西野朗監督(63)は“第3の布陣”となる4-1-4-1を試したとみられ、スイス戦の試合途中から導入される可能性も浮上した。

     スイス戦で西野ジャパンの“第3の布陣”がテストされる可能性が出てきた。非公開で行われた戦術練習で4-1-4-1の新布陣も確認したもよう。スイス戦の途中から、採用される見込みだ。

     第3の布陣を試す狙いは、システムの可変化にある。就任以降、試合状況に対応するために3バックと4バックの布陣を併用することを目指している西野ジャパン。MF長谷部(Eフランクフルト)を最終ライン前の「アンカー」と呼ばれる位置に入れる新布陣ならば、状況に応じて長谷部が最終ラインに入ることによって、スムーズな3バックへの移行が可能となる。

     システムの可変化は、攻守両面の幅を広げることになる。追いかける展開ならば、最終ラインを3バックにし、人数をかけた攻撃を仕掛けることも可能で、逆に3バックに加えて両サイドのウイングも最終ラインに吸収すれば、5バック気味でゴール前を固めることも可能。試合途中でのシステム変更については、DF吉田(サウサンプトン)が「現実的には、状況の中で。それはこの2試合(スイス、パラグアイ戦)で見られていくのでは」と語った。

     W杯本番のコロンビア戦まで、貴重な実戦機会。先月末のガーナ戦で試した3-6-1とはまた別の新布陣。吉田は「4バックでも3バックでも監督は併用していくと言っているので、そこの確認をしたい」。FIFAランク6位の強豪相手に手応えを探る。

    6/8(金) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180608-00000016-dal-socc

    引用元:5ch.net

    【西野監督、“第3の布陣”4-1-4-1をテスト!アンカー長谷部の可変化を試す..】の続きを読む

    1: スレ立て代行@ベクトル空間 ★ 2018/06/01(金) 13:57:50.61 _USER9
    20180601-00000002-wordleafs-000-3-view

    抑揚のない淡々とした口調で、4年に一度のサッカー界最大の戦いへ臨む23人の名前が読み上げられていく。
    5月31日に都内のホテルで行われた、ワールドカップ・ロシア大会を戦う日本代表メンバーの発表会見。
    西野朗監督が選んだ顔ぶれに、いわゆるサプライズはなかった。

     むしろ、いつしかメディアの間で「ビッグ3」と呼ばれるようになった本田圭佑(パチューカ)、
    岡崎慎司(レスター・シティ)、そして香川真司(ボルシア・ドルトムント)がそろって名前を連ねたことの方が、
    驚きをもって受け止められたのではないだろうか。

    本田と岡崎は3大会連続、29歳の香川は2大会連続のワールドカップ日本代表選出となる。
    アルベルト・ザッケローニ監督に率いられた前回ブラジル大会では、左から香川、本田、岡崎が不動の2列目を形成。
    攻撃における生命線を担っていた。

     しかし、4年の歳月が流れたなかで、3人が置かれる立場は大きく変わってきた。
    ヴァイッド・ハリルホジッチ前監督のもと、3人が同時にピッチ上でプレーしたのは、
    昨年3月28日のタイ代表とのワールドカップ・アジア最終予選第7節(埼玉スタジアム)にまでさかのぼる。

     しかも、このときは本田が途中出場した後半21分から、香川がベンチに下がる同29分までのわずか8分間の共演にとどまった。
    ゴールは香川が昨年10月のハイチ代表戦、岡崎が件のタイ戦、本田に至っては2016年9月のUAE(アラブ首長国連邦)代表戦を最後に記録されていない。

     ハリルホジッチ前監督は一貫して、3人に対して「コンディションを取り戻してほしい」と要求し続けてきた。
    しかし、前指揮官が電撃解任された4月7日を境に状況は180度変わった。後任に就いた西野監督は、
    5月21日から千葉県内でスタートさせた代表合宿に、迷うことなく3人を招集した。

    本田はパチューカにおける公式戦で13得点8アシストをマークし、結果としてハリルジャパンの最後の活動となった
    3月のベルギー遠征で約半年ぶりに復帰を果たした。しかし、ともに左足首を痛めた香川と岡崎は、
    シーズンの終盤に入って戦線離脱を余儀なくされていた。

    ゴールデンウイークに行ったヨーロッパ視察で、西野監督は香川および岡崎のもとを訪ねている。
    しかし、あいにくコンディションを崩していた香川はドルトムントの練習をキャンセルしている。
    西野監督は記者会見の席上で、そのときに抱いた偽らざる本音を明かしている。

    「私が会った日の状況を見る限りでは、果たして(ワールドカップに)間に合うのかな、という思いを確かに抱きました」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000002-wordleafs-socc&p=1
    (全文はリンク先見てください)

    引用元:5ch.net

    【なぜ西野監督はビッグ3(本田・香川・岡崎)を選び、ハリルの申し子達を斬ったのか?】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/05/31(木) 16:44:02.42 _USER9
    西野監督、目標は2大会ぶり決勝T進出「日本らしい、日本のサッカーをやりたい」

    20180531s00002014197000p_view

     日本サッカー協会は31日、東京都内のホテルで田嶋幸三会長(60)、関塚隆技術委員長(57)、西野朗監督(63)が出席して記者会見を行い、6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表メンバー23人を発表した。

     主将のMF長谷部誠(34=フランクフルト)やDF長友佑都(31=ガラタサライ)、MF本田圭佑(31=パチューカ)、MF香川真司(29=ドルトムント)、FW岡崎慎司(32=レスター)ら前回の14年ブラジル大会経験者から約半分の11人が選出。その一方で、前日30日のガーナ戦に招集されていた26選手からはMF三竿健斗(22=鹿島)、MF井手口陽介(21=クルトゥラル・レオネサ)、FW浅野拓磨(23=シュツットガルト)の若手3選手が落選した。

     W杯本大会での目標を聞かれた西野監督は「日本チームらしい、日本のサッカーをやりたい」とし、「具体的な数字をということであれば、1試合1試合ポイントを取ってグループステージは抜けたい」と岡田武史監督が率いた2010年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を目標に掲げ「そういう数字が残せれば日本のサッカーがある程度表現、披露できるのではと思っている」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180531-00000128-spnannex-socc

    【西野監督、目標は2大会ぶり決勝T進出「日本らしい、日本のサッカーをやりたい」】の続きを読む

    1: あずささん ★ 2018/05/31(木) 16:34:40.92 _USER9
    日本サッカー協会は31日、東京都内のホテルで田嶋幸三会長(60)、関塚隆技術委員長(57)、西野朗監督(63)が出席して記者会見を行い、6月14日開幕のワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表メンバー23人を発表した。

    20180531s00002014197000p_view

    主将のMF長谷部誠(34=フランクフルト)やDF長友佑都(31=ガラタサライ)、MF本田圭佑(31=パチューカ)、MF香川真司(29=ドルトムント)、FW岡崎慎司(32=レスター)ら前回の14年ブラジル大会経験者が選出された。

    メンバーは以下の通り。

    DegieIhVAAAmBUk

    【GK】川島永嗣(35=メス)、東口順昭(32=G大阪)、中村航輔(23=柏)

    【DF】長友佑都(31=ガラタサライ)、槙野智章(31=浦和)、吉田麻也(29=サウサンプトン)、酒井宏樹(28=マルセイユ)、酒井高徳(27=ハンブルガーSV)、昌子源(25=鹿島)、遠藤航(25=浦和)、植田直通(23=鹿島)

    【MF】長谷部誠(34=フランクフルト)、本田圭佑(31=パチューカ)、乾貴士(29=エイバル)、香川真司(29=ドルトムント)、山口蛍(27=C大阪)、原口元気(27=デュッセルドルフ)、宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)、柴崎岳(26=ヘタフェ)、大島僚太(25=川崎F)、

    【FW】岡崎慎司(32=レスター)、大迫勇也(28=ケルン)、武藤嘉紀(25=マインツ)

    日本は6月2日に直前合宿地のインスブルック入りし、8日にスイス、12日にパラグアイとの親善試合を経て、1次リーグH組に入ったW杯では19日にコロンビア、24日にセネガル、28日にポーランドとすべて格上の相手と対戦。W杯が2カ月後に迫った4月にバヒド・ハリルホジッチ前監督を解任するという”荒療治”を経て、岡田武史監督が率いた10年南アフリカ大会以来2大会ぶり3度目の決勝トーナメント進出を目指す。

    ソース/スポニチアネックス
    https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2018/05/31/kiji/20180531s00002014184000c.html

    【ロシアW杯日本代表メンバー23人発表!本田、香川、岡崎のBIG3順当選出!井手口、浅野、三竿は落選】の続きを読む

    このページのトップヘ