1: 名無しさん@Times
FW豊田、サガン鳥栖復帰へ 今年1月に韓国・蔚山に期限付き移籍
6/7(木) 5:00配信
佐賀新聞

FW豊田、サガン鳥栖復帰へ
20180607-03227077-saga-000-9-view

サッカー・J1サガン鳥栖の不動のエースとして活躍し、1月から韓国Kリーグの強豪蔚山(ウルサン)に期限付き移籍していた
FW豊田陽平選手(33)が鳥栖に復帰することが6日、分かった。17位と降格圏に沈むチームの得点力向上のキーマンとして活躍が期待される。
佐賀新聞の取材に対し、「鳥栖はJ1にいるべきクラブ。相手よりしっかり走り、最後まで諦めないプレーをする」と決意を語った。

関係者によると、蔚山への期限付き移籍は12月末まで1年間の契約だったが、両クラブが復帰に向けて交渉。豊田選手本人の希望もあって成立した。

豊田選手は石川県出身。2010年にJ1京都(当時)から鳥栖に加入。11年は23得点を挙げてクラブ初の得点王に輝き、J1昇格の原動力となった。
16年までJ2時代から7年連続2桁得点を記録。13~15年は日本代表に選出された。

蔚山ではアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)7試合、リーグ戦9試合に出場して2得点を挙げた。
豊田選手は「走れなくなったという感覚は1パーセントもない。全盛期に負けないパフォーマンスを見せたい」と闘志を燃やす。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-03227077-saga-socc

引用元:5ch.net

続きを読む